全粒の五穀はどれですか?米・小麦・大豆・トウモロコシ・塊茎を指します

時間:2020-01-18 11:17:38作成者:JIU出典:www.sekainonazo.net最多記録:現在地:兄弟学位 > 社会百科事典 > モバイルリーディング

昔は米、キビ、キビ、小麦、沈没と呼ばれていた五穀粒でしたが、外界とのコミュニケーションにより、五穀粒の状態が少し変わってきました。全粒粒のうちどの粒が五粒ですか?米、小麦、大豆、トウモロコシ、ジャガイモの5つの穀物を指し、全粒穀物は一般に食用作物と呼ばれ、米と小麦粉以外の穀物を使用するのが通例です。

全粒紹介

1米

米と小麦粉以外の穀物をまとめて全粒穀物と呼ぶ人が多いです。全粒穀物は5粒が一般的です。全粒穀物にどの粒が含まれているのかわかりますか?まず米です。中国は14,000年にわたって米を栽培しています。以上の歴史が世界の稲作の原点であり、古代から現代まで、人の主食は米である。

2・小麦

小麦は主に小麦粉にでき、その皮は飼料として使用でき、小麦の茎は製織に使用でき、多目的作物です。一般的に、小麦は冬小麦と春小麦に分けられます。毎年または二年生です。小麦は世界で最も早い栽培でもあります最も人気のある作物の1つであり、長期的な開発が行われた後でも、世界で最も広く栽培され、最も収穫量の多い作物として知られています。

3、大豆

大豆は中国で生産され、現在世界中で広く栽培されています。重要な食用作物です。大豆はタンパク質が豊富な作物です。非常に栄養価が高く、さまざまな大豆製品に使用できます。大豆油を搾る、醤油を醸造する。大豆は大豆とも呼ばれ、年に一度であるハーブ長期開発後、現在の大豆は非常に安定した収量を持っています。

4、とうもろこし

とうもろこしはとても多くの人に好まれる食品です。収量が高いだけでなく、とても美味しく用途が広いです。直接調理したり、野菜として揚げたり、トウモロコシ粉に挽いたりしても、食べることができます。非常に良いです。トウモロコシは中南米原産です。現在、広く栽培されており、耐干性が強い植物です。

5。じゃがいも

じゃがいもとは、サツマイモ、サツマイモ、キャッサバ、ジャガイモなど、食用の根や地下茎を持つ陸上作物を指します。ポテトフードにはさまざまな種類があり、通常はでんぷんと砂糖が多く含まれています。野菜、雑穀、飼料等として使用でき、澱粉、アルコール等の製造にも使用できます。

今月の社会百科ランキング

社会百科事典より抜粋