毛沢東の「水チューン・ソング・トウ・ジンガン・マウンテンに戻る」と言った登山者であれば、何も難しいことはありません

時間:2020-01-16 11:53:45作成者:JIU出典:www.sekainonazo.net最多記録:現在地:兄弟学位 > 史上最多 > モバイルリーディング

誰かが困難に遭遇したときはいつでも、「登る気がある限り、世の中には何も難しいことはない」と言うように勧める人が必ずいるでしょう。この文章は、毛沢東が1965年に書いた詩「水チューンソングトゥ・リシャンジンガンシャン」からの引用です。簡単に紹介しますので、興味のある方はご覧ください。

毛沢東によると、登る気があれば、何も難しいことはありません

他の人を励ますとき、多くの人は、「自分が登るつもりなら、難しいことは何もない」と言いながら、他人に動機を与え、困難に圧倒されないことを望みます。登る気がある限り、世界に何も難しいことはないと誰が言いましたか?「水釣王塔・麗江景山山」は、井景山登りを題材にした詩で、1965年に創刊され、1976年1月号の 『詩』に初出された。

世界中で何も難しいことではありません。登る意思がある限り、何かを決心する限り、登れない高山がないということです。同様に、世界には難しいことはありません。興味のある人がいるのではないかと心配しています。誰が言ったのか知りたいと思います。簡単な紹介をしましょう。毛沢東会長による古典的なことわざもたくさんあります。また、万里の長城の前では英雄ではない人たちも言っています。

世の中には何も難しいことはありませんが、誰が言ったのでしょうか

Huのモットーとして有名な引用句をよく使用します。これらの有名な引用句は、私たちが前進することを本当に刺激することがあります。たとえば、「世界には何も難しいことはありませんが、心のある人」は多くの人のモットーですが、あなたは世界を知っています難しいことは何もないのですが、思いやりのある人を誰が言ったのでしょうか?あなたはそれについて決して考えません... [詳細を見る

万里の長城よりも小さい非英雄と言った人

万里の長城は中国で最も有名な名所の1つです。その大規模さと壮大な壮大さのために、多くの詩が賞賛されています。万里の長城に行かなければ、英雄ではない人々の中で最も有名な文章です。誰がそれを言ったのですか?その著者は、私たちの偉大な指導者である毛沢東主任です。詳細を見る

今月のランキングで史上最多

歴史上最も選ばれたもの