「紫禁城はどの王朝が建てられたのですか?明朝の清水帝の永楽4年に建てられました明清の宮殿でした

時間:2019-07-24 16:21:19作成者:JIU出典:www.sekainonazo.net最多記録:現在地:兄弟学位 > 中国で最も多い > 中国建築 > モバイルリーディング

「紫禁城といえば、清朝に紫禁城が造られたと思って、多くの人が清宮オペラを思い浮かべますが、そうではありません。紫禁城はどの王朝が造られたのですか?実は、明朝に紫禁城が建てられ、明清四年に始まりました南京紫禁城に基づいて建設されました。完成までに14年かかりました。かつて紫禁城と呼ばれ、明清時代の皇居でした。

明朝に造られた紫禁城

紫禁城は世界で最大かつ最も保存状態の良い木造建築の古代建築物の1つです。また、世界で5つの最大の宮殿の1つでもあります。毎年多くの人々が訪れます。紫禁城は、北から南に961メートルの長さの小さな長方形の都市に相当します。東から西に753メートルの長さで、高さ10メートルの市壁に囲まれています。市壁の外には幅52メートルの堀があります。

明朝時代、北京は元はヤンジューディ王の領主でした。ジンナンの戦いの後、彼は王位の奪取に成功しました。大臣の助言の下、彼は北京マンションの地位を激しく改善しました。その後、北京は北京と見なされ、北京マンションが変更されました。シャンティアンマンションのために、そして北京を豊かにするために人々を再配置し始めました。1406年に、皇帝の勅令は南京皇居に基づいて紫禁城を建設しました。

紫禁城を建設するための準備作業は11年間続きました。高山に貴重なフィービーの木がたくさん生えるため、山を掘って摘むと命を落とす人が多く、山に千人、「山から五百」とは、その時期に山を登って木を摘む様子をいい、紫禁城の完成には多くの人の労力と生活が費やされたと言えます。

1416年、明成津は首都に北京に移転するために役人のグループを呼びました。翌年、紫禁城の建設が始まり、1420年に建設が成功しました。1644年に李紫城の軍隊が北京を占領し、明朝が破壊されました。その後、李紫城はすぐに清朝から追放されました。数百人の軍隊の後、Li Zichengはお金を返済し、紫禁城を焼却しましたが、武夷館、建吉館、迎華館、南順館、周囲の砲塔、黄地門のみが焼却されませんでした。

清朝が北京に定住した後、基本的に中道の建物を修復するのに14年かかりました。22年間劇場を見てから、紫禁城の破壊された建物のいくつかを再建し始めました。新中国の設立後、紫禁城も実施されました大規模な修理が行われた後、紫禁城は国の重要文化財保護施設に指定されました。現在、紫禁城を訪れる人々の数は毎年増加しています。

今月の中国建築ランキング

中国建築の選択